【鎌倉鶴岡八幡宮】正月初詣(三が日)の交通規制









三が日に鎌倉鶴岡八幡宮に行かれる方は交通規制に注意して下さい。基本的には電車と徒歩が良いかと思います。

鎌倉鶴岡八幡宮周辺の交通規制のお知らせ

交通規制をしている警察官の方から頂きました。

交通規制の時間帯

  • 12月31日(前年)の23:00〜1月1日17:00
  • 1月2日の9:00〜17:00
  • 1月3日の9:00〜17:00

自転車がダメな区間もある

近隣の方は自転車で行けばかなりスムーズに行くことができます。ですが、地図上で赤く塗りつぶされているところは自転車もダメです。警察官の方に押して歩くように言われます。

国道134号線は通れます

国道134号線は通行できますので、134号線沿いの駐車場に車を停めて歩くという手もあります。かなりの混雑ですので、駐車場が空きているかは保証できませんが。折角ですので由比ヶ浜の海岸をお散歩すると良いでしょう。いい天気だと気持ちがいいです。

大船駅から134号線へは行けない

大船駅方面から134号線に抜ける場合は鎌倉鶴岡八幡宮前を通過するのが最短ですが、通過できないので、湘南モノレール沿いにそって、江の島方面に向かいそこから134号線に抜ける必要があります。

朝比奈ICから江の島方面に行くには

横浜横須賀道路の朝比奈ICから江の島に向かうためには、逗子市を通過して134号線に抜けていく必要があります。不便ですね。

まとめ

三が日に鎌倉鶴岡八幡宮に行かれる方は電車をご利用下さい。どうしても車で行きたい方は規制時間外に参拝まで終わらせて鎌倉を脱出しましょう。