【箱根駅伝】藤沢のルート・通過時間・交通規制・観戦場所など









神奈川県に住んでいるのであれば箱根駅伝を生で観戦するのことが正月の過ごし方の1つとなっています。藤沢市周辺のルートや通過時刻についてまとめました。

藤沢市内を走るルート

戸塚中継所を過ぎて、国道一号線を走ってきて、藤沢バイパス出口(地図のA)を県道30号に分岐してしばらく走ったところから藤沢市に入ります。途中で遊行寺坂上・藤沢橋を通過し、藤沢所前を通過して、国道134号線に抜ける少し手前で茅ヶ崎市に入ります。

藤沢市内の通過時間

<往路>

(藤沢橋周辺)10:30頃通過

(藤沢警察署周辺)10:35頃通過

<復路>

(藤沢警察署周辺)10:45頃通過

(藤沢橋周辺)10:50頃通過

交通規制

藤沢市内の通過は10時〜11時なのでその間は県道30号は通行できません。

国道1号線・国道134号線も通過しないほうが無難です。

 www.police.pref.kanagawa.jp
神奈川県警察/「第94回東京箱根間往復大学駅伝競走」開催に伴う交通規制のお知らせ
https://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf1010.htm
「第94回東京箱根間往復大学駅伝競走」開催に伴う交通規制のお知らせです。(神奈川県警察)

おすすめの観戦場所

藤沢橋の戸塚方面に少し上に行った遊行寺坂上周辺は少し坂になっており、視界も開けているため、みやすいのではないかと思います。

ギャラリー(藤沢橋周辺2017年)

復路を藤沢橋周辺で観戦。この年は青学が1位で10:51に駆け抜けました。

写真ではわかりづらいですが、しっかりと観戦できます。